京都から "飛2" の楽しいお知らせ♪

2017.2.4(土)『春の訪れを楽しむ音楽とお料理の会』 @ & noma CAFE(京都)

20160204mamamil400noma.jpg

2017.2.4(土)『春の訪れを楽しむ音楽とお料理の会』< 演奏:mama!milk /料理:& noma CAFE > @ & noma CAFE(京都)

open:17:30 / start:18:00
料金:¥5,800 <お食事,1dk付き>

立春を迎えるこの日、アコーディオンとコントラバスによるインストゥルメンタル デュオmama!milk さんの演奏とともに、& noma CAFEのお食事を楽しんで頂く会を開催致します。
温かなお料理と深く艶やかな音色は、春へと向かって行く喜びをいっそう特別なものに。

===================================
◆前売ご予約・お問い合わせ
<2017.1.4より 電話のみの受付になります>
& noma CAFE 075-752-3157

17:30~18:00の間にお越しください。
14名様限定のライブになり席数に限りがあります。
予約後のキャンセルはご遠慮ください。
お食事でアレルギーなどお持ちの方はお電話で予約の際にスタッフまでお知らせ下さいませ。
===================================
詳細は http://noma-k.com/2017-2-4%E5%9C%9F%EF%BC%89mamamilk-live-noma-cafe/

mama!milk
生駒祐子:アコーディオン
清水恒輔:コントラバス
20160216mamamilk4001.jpg

◆mama!milk
http://www.mamamilk.net/
アコーディオン奏者の生駒祐子、コントラバス奏者の清水恒輔によるデュオ。
1997年より京都を拠点に世界各地の劇場、美術館、寺院、廃墟等での演奏を重ね、その音楽は「旅へいざなう音楽」「Japanese New Exotica」とも評されている。
近年相次ぎ発表したアルバム作品「Parade」「Quietude」「Nude」「Duologue」「Vanilla」が国内外で話題となる中、京都の府庁正庁、 ミラノのスフォルツェスコ城、マテーラの修道院跡など各地の趣深い場での演奏会も好評を博し、2016年には、J.A.ストリンドベリ原作・白井晃演出舞台舞台『夢の劇』や、塩田千春展での「2台のコントラバスと古い扉とアコーディオンと無数の鍵による組曲」(KAAT神奈川芸術劇場)、「竹田音楽(オレクトロニカの美術作品のための3つの音楽)」(大分県)など、舞台や映画、美術作品のための作曲・演奏も手がけている。
生駒は手廻しオルゴールやトイ楽器にも馴染みが深く、アルバム作品「フラジャイル室内楽団のための組曲」、エリック・サティのカバー作品等も発表している。
清水は屈指のコントラバス奏者として数々のプロジェクトでも客演している。
  1. 2017/02/04(土) 17:30:00|
  2. イベント ライブ情報

2016.8.5 (金) [第3回] KYOTO CRESCENT MEETING(mama!milk &YOSSY LITTLE NOISE WEAVER) @ きんせ旅館(京都)

2016.8.5 (金) [第3回] KYOTO CRESCENT MEETING(mama!milk &YOSSY LITTLE NOISE WEAVER) @ きんせ旅館(京都)

18:00 open / 20:00 start

MUSIC CHARGE 前売り 3,000yen (要 drink order)

【FOOD】 森林食堂
【香り】 cakkkra


[前売ご予約・お問い合わせ]
きんせ旅館 : 075-351-4781
※HPのお問合わせ欄より、メールでのご予約も受け付けています。
ご予約はこちらから → http://bit.ly/rue2BU




プロフィール
20160805m!m_Ryo_MITAMURA.jpg
photo : Ryo Mitamura
mama!milk http://www.mamamilk.net/
生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔(コントラバス)の2人によるユニット。
1999年 1st.album『abundant abandon』を発表以後、数々の作品をリリース。『Fragrance of Notes』『Parade』『Vanilla』等、アナログレコード作品の人気も高い。
それぞれが、白井晃演出・長塚圭史脚本舞台「夢の劇」の作曲生演奏をはじめ、映画、美術作品等のサウンドトラックなどでも活動している。
異国情緒溢れるその音楽は「旅へいざなう音楽」「JAPANESE NEW EXOTICA」とも評され、各地の趣深い場での演奏会も好評を博している。


20160805YLNW.jpg
photo : Ryo Mitamura
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER http://www.busrecords.net/yossy
YOSSY(キーボード・ヴォーカル)とicchie(トランペット)の2人による ユニット。
2006年 1st.album『PRECIOUS FEEL』、2007年2nd.album『WOVEN』、2010年3rd.album『VOLCANO』リリース。
それぞれが、ハナレグミ,中納良恵やcaracan,Mr.Childrenをはじめ様々なアーティストのサポートなどでも活動している。
ライブではYOSSYの個性的でドリーミーな歌声とカラフルなアレンジのピアノに icchieのハスキーなトランペットをフィーチャーしたPOPサウンドを展開!


20160805shinrin4-400.jpg
森林食堂 http://shinrin-syokudo.com/
アーティストが物質を眼前に格闘し、新しい価値観を生み出していくのと同じ様に、モノづくり精神をスパイスと共に注ぎ込み、愛される唯一のカレーを作り出す。店舗化しちゃった、出張カレー屋。それが森林食堂です。


cakkkra
幼心に漂う 白檀の香りに衝撃を受ける。物心ついたころから香りに興味をもち、香りの持つ世界観に魅力を感じていた。
香りと記憶.空気感と香り…様々な表情、奥深さを持つ香りの世界、五感に働きかける アロマの世界に魅了され、日々探求し続けている。
純度の高い ハイグレードな精油の香りで 魅惑的な空間を演出。




2014.07.29(火)KYOTO CRESCENT MEETING(mama!milk & YOSSY LITTLE NOISE WEAVER) @ きんせ旅館(京都) A Smile in a Whisper / mama!milk & YOSSY LITTLE NOISE WEAVER



より大きな地図で きんせ旅館 kinseryokan を表示
きんせ旅館 http://www.kinse-kyoto.com/

きんせ旅館 http://www.kinse-kyoto.com/
京都市下京区西新屋敷太夫町80
075-351-4781

Supported by 飛2
  1. 2016/08/05(金) 18:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2016.2.6(土) mama!milk Live @ & noma CAFE

2016.2.6(土) mama!milk Live @ & noma CAFE

open 17:30 /dinner 18:00 / Live start 19:00

料金:お食事(w1d) 5,800 yen (限定 14名様)

[前売ご予約・お問い合わせ<2016.1.5より 電話のみの受付になります>]& noma CAFE 075-752-3157

黄昏と夜が溶け合う時間にぴったりの音楽とお食事をご用意してお待ちしております。

17:30~18:00の間にお越しください。
14名様限定のライブになり席数に限りがあります。予約後のキャンセルはご遠慮ください。

Supported by 飛2

プロフィール
20160216mamamilk400.jpg
photo : photo : Hiroaki Seki

mama!milk http://www.mamamilk.net/
アコーディオン奏者の生駒祐子、コントラバス奏者の清水恒輔によるデュオ。
1997年より京都を拠点に世界各地の劇場、美術館、寺院、廃墟等での演奏を重ね、異国情緒溢れるその音楽は「旅へいざなう音楽」「Japanese New Exotica」とも評されている。
近年相次ぎ発表したアルバム作品「Parade」「Quietude」「Nude」「Duologue」が国内外で話題となる中、2015年春には待望の新作「Vanilla(ヴァニラ)」をリリース。「真夏のヴァニラ」と題した京都の府庁正庁、 ミラノのスフォルツェスコ城、マテーラの修道院跡など趣深い場での演奏会が好評を博し、秋には「Montreux Jazz Festival Japan 2015」に出演した。
舞台や映画、美術作品のための音楽制作も多く、2016年4月には、トウヤマタケオ、阿部海太郎と共に作編曲と生演奏を担当する舞台『夢の劇』(演出: 白井晃 神奈川芸術劇場KAAT)が控える。
生駒は手廻しオルゴールやトイ楽器にも馴染みが深く、アルバム作品「フラジャイル室内楽団のための組曲」、エリック・サティのカバー作品等も発表している。
清水は屈指のコントラバス奏者として数々のプロジェクトでも客演している。


& noma CAFE http://noma-k.com/cafe/
606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町36-1
tel & fax - cafe 075-752-3157<2016.1.5より 電話のみの受付になります>
cafeopen 11:00 - 19:00 closed 月

  1. 2016/02/06(土) 17:30:00|
  2. イベント ライブ情報

2015.08.18(火)[第2回] KYOTO CRESCENT MEETING(mama!milk &YOSSY LITTLE NOISE WEAVER) @ きんせ旅館(京都)

20150818cresentmeeting400.jpg

20150818mamayo400.jpg

第2回 Kyoto cresent meeting

真夏の三日月の宵、昨年大好評を博した「Kyoto Crescent Meeting」の開催が決定しました。
長い間交流を深めてきた「YOSSY LITTLE NOISE WEAVER」と、「mama!milk」が、ともに暮らす京都で音を放ちます。
前回は、それぞれのパフォーマンスに加えて、あっと驚くカヴァーも披露したこの四人。
今宵は何が飛び出しますか、乞うご期待。
Cresent Meetingの定番、森林食堂によるとびっきりのカレーも、どうぞお楽しみに。


2015.08.18(火)[第2回] KYOTO CRESCENT MEETING(mama!milk &YOSSY LITTLE NOISE WEAVER) @ きんせ旅館(京都)

18:00 open / 20:00 start

MUSIC CHARGE 前売り 3,000yen (要 drink order)

【FOOD】森林食堂


[前売ご予約・お問い合わせ]
きんせ旅館 : 075-351-4781
※HPのお問合わせ欄より、メールでのご予約も受け付けています。
ご予約はこちらから → http://bit.ly/rue2BU


プロフィール
20150818ikoma400.jpg
photo : Yoshikazu INOUE
20150818kousuke400.jpg
photo : syasinger-z
mama!milk http://www.mamamilk.net/
生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔(コントラバス)の2人によるユニット。
1999年1st.album『abundant abandon』を発表。以後、世界各地の劇場、美術館、寺院、廃墟等でのサイトスペシフィックな演奏を重ねながら、2013年8th.album『Duologue』( SHM-CD )、2015年春には待望のアナログ盤7インチシングル作品「Vanilla」をリリース。
生駒の手廻しオルゴールやトイ楽器のアルバム作品リリース、清水の数々のプロジェクトでの客演に加え、折々に様々なアンサンブルを編成しながら、シェイクスピア作・白井晃演出舞台『テンペスト』( w.トウヤマタケオ、Gutevolk)『オセロ』( w.波多野敦子)、フリッツ・ラング監督映画『メトロポリス』伴奏付上映会( w.阿部海太郎)等をはじめとする舞台、映画、美術作品等のサウンドトラックを担当するなど、活動は多岐に渡る。
異国情緒溢れるその音楽は「旅へいざなう音楽」「JAPANESE NEW EXOTICA」とも評され、各地の趣深い場での演奏会も好評を博している。


20150818yoshi400.jpg

20150818ichi400.jpg
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER http://www.busrecords.net/yossy/ 
YOSSY(キーボード・ヴォーカル)とicchie(トランペット)の2人によるユニット。2006年 EGO-WRAPPIN’の中納良恵を ヴォーカルに迎え1st.album『PRECIOUS FEEL』を発表。
2007年2nd.album『WOVEN』、 2010年3rd.album『VOLCANO』リリースまた、ファッションブランド”apart by lowrys”のコンピレーションCD 『apart my surround 』に 収録されたルーリードの”walk on wildside”のカバーは、エンポリオ・アルマーニの2011年春夏ミラノコレクション のショーでも使用される。
icchieとYOSSYそれぞれのソロ、サポート活動に加え、ギタリスト小池龍平を加えたトリオでアントニオ・カルロス・ジョビンの楽曲をカバーする セッションJOBIM NIGHTや、 ハナレグミのサポートなど活動の幅を広げている。
最近のライブではYOSSYの個性的でドリーミーな歌声とカラフルなアレンジのピアノにicchieのハスキーなトランペットをフィーチャーしたアコースティックな編成で明るさと憂いが交わるPOPサウンドを展開!

試聴http://mahoramamusic.blogspot.jp/search/label/YOSSY%20LITTLE%20NOISE%20WEAVER
ライブ音源試聴 http://yossylittle.blogspot.jp/



20150324shinrin3.jpg
森林食堂 http://shinrin-syokudo.com/
アーティストが物質を眼前に格闘し、新しい価値観を生み出していくのと同じ様に、モノづくり精神をスパイスと共に注ぎ込み、愛される唯一のカレーを作り出す。店舗化しちゃった、出張カレー屋。それが森林食堂です。



2014.07.29(火)KYOTO CRESCENT MEETING(mama!milk & YOSSY LITTLE NOISE WEAVER) @ きんせ旅館(京都) A Smile in a Whisper / mama!milk & YOSSY LITTLE NOISE WEAVER



より大きな地図で きんせ旅館 kinseryokan を表示
きんせ旅館 http://www.kinse-kyoto.com/

きんせ旅館 http://www.kinse-kyoto.com/
京都市下京区西新屋敷太夫町80
075-351-4781

Supported by 飛2 、cakkkra、burarikko
  1. 2015/08/18(火) 19:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2014.12.22(月)冬の演奏会 2014 ( mama!milk LIVE ) @ きんせ旅館(京都)

20141222kinse.jpg

2014.12.22(月)冬の演奏会 2014 ( mama!milk LIVE ) @ きんせ旅館(京都)

2014年、冬至の日。
一年で一番長い夜の始まりに「mama!milk 冬の演奏会」をお送りいたします。
京都は島原、揚屋としての歴史も刻まれているサロン「きんせ旅館」での一夜をお楽しみください。
演奏会詳細は、こちらにて発表いたします。
mama!milk http://www.mamamilk.net/



[[ きんせ旅館の宿泊プランのご案内 ]]

※ ご宿泊の方は宿泊料金のみで演奏会に参加して頂けます。

きんせ旅館では、一日一組様限定で、建物の二階をホテルのスイートルームのように、
または1棟貸しの町屋のように、ゆったりとお使いいただけます。
築250年を越える建物で、いつもとは違う京都ステイをお楽しみください。
演奏会場は、大正後期から昭和初期にラウンジとして西洋風に改装された建物一階となります。

料金
1~2名 21,000円
3名   26,250円
4名   31,500円
5名   36,750円

宿泊のお申込みはこちらから。
【 ご予約の際には演奏会に参加の旨をお伝えください。】
http://www.kinse-kyoto.com/stay/

OPEN 18:30 / START 20:00

出 演:mama!milk

出 店:Volver Volver / Shishikura Megumi

お申込
11月22日(土)正午より、ご予約承ります。
申し込み方法は、追ってお知らせいたします。
※ 本公演につきまして、建物の性質上、中学生未満の方のご入館・ご宿泊をご遠慮いただいていております。
ご理解くださいますようお願いいたします。

[前売ご予約・お問い合わせ]
きんせ旅館 : 075-351-4781
※HPのお問合わせ欄より、メールでのご予約も受け付けています。
ご予約はこちらから → http://bit.ly/rue2BU


20140729mamamilk.jpg
mama!milk http://www.mamamilk.net/
生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔(コントラバス)によるデュオ。
1997年より世界各地の劇場、客船、廃墟、広場等で演奏を重ねながら、数々のアルバム作品や、舞台、映画、美術作品のサウンドトラックを発表。その異国情緒溢れる音楽は、クラシカルな香りもあいまって「旅へいざなう音楽」あるいは「Japanese New Exotica」とも評されている。
2013年にはアルバム「Duologue(デュオローグ)」を発表。多様な編成による演奏で発表された楽曲より珠玉の21曲を、アコーディオンとコントラバス、2つの楽器のみで新たに演奏、録音。mama!milkの音楽が最もシンプルに記録された本作は、彼らの新境地を見せている。
2014年初夏にはW.シェイクスピア作、白井晃演出舞台「テンペスト」の音楽担当として新国立劇場で演奏。
youtube official play list : http://p.tl/ouTL



より大きな地図で きんせ旅館 kinseryokan を表示
きんせ旅館 http://www.kinse-kyoto.com/
京都市下京区西新屋敷太夫町80
075-351-4781


Supported by 飛2
  1. 2014/12/22(月) 18:00:00|
  2. イベント ライブ情報
前のページ 次のページ
オンラインカウンター

  1. 無料アクセス解析 Powered by FC2ブログ.