京都から "飛2" の楽しいお知らせ♪

2019.8.15(木)Ram Jam Reggae @ Metro(京都)

20190815ramjamnew400.jpg

2019.8.15(木)Ram Jam Reggae @ Metro(京都)

OPEN 21:00 ~

MUSIC CHARGE : 2,000 yen (inc.1d)

LIVE : Likkle Mai& The K / Bagus!

MUSIC BY :
Sister yuumi / TUCCHIE(MORE AXE RECORDS / PARTY TIME) / ポイポイ(BANYAROZ kiwi and pineapple) / RIGHTEOUS!!!
TAMAI-I / chiemix / Shinichi "飛2" Shimomura

Live Painting : Naoki

Food : Sunny Place

Photo:sakino

Powerd by 飛2

【プロフィール】
20190815maik4001.jpg
Likkle Mai(リクルマイ) http://likklemai.com
DUBバンドDRY&HEAVYの元・女性ヴォーカル。4枚のアルバムとKING JAMMYによるDUB アルバムをリリース。3度の海外ツアーでは「WOMAD」や「BIG DAY OUT」の大型フェスに出演のほか、Primal Scream、Asian Dub Foundationなどのオープニング・アクトに抜擢される。国内ではLee PerryやHorace Andyなどの来日公演をサポート。日本を代表するDUBバンドとなる。
2005年にDRY& HEAVYを脱退しソロに転向、06年『ROOTS CANDY』、07年『M W』、09年『mairation(マイレーション)』、大塚製薬ポカリスエット「たけしとインドネシア編」のCM曲「The Life Is Simple And Beautiful」を含む10年『DUB IS THE UNIVERSE』 の4枚のアルバムをリリース。『mairation』と『Dub Is The Universe』はミュージックマガジン・ベストディスク日本レゲエ部門第一位に輝いている。
ギタリストThe Kとの2人編成ユニットLikkle Mai & The Kでの活躍はカナダ、オーストラリア、台湾、フィリピン等国内外に及ぶ。特にハワイでの人気は特筆すべきもので6回のハワイツアーを成功させている。
2014年12月、レゲエの名トラックに東北の民謡をのせた一連の“民謡レゲエ”と東日本大震災で被災した故郷を描いた表題曲を収録したミニアルバム「きたぐにのはる」をリリース。日本国内を周るツアーは3年に及ぶ。
2018年2月28日サウンド・システム仕様のキラー・チューン「V-I-C-T-O-R-Y」を7インチで先行リリースし7月18日ミニアルバム「Rise Up」リリース。
一方でREGGAE~DUBのDJとしての活動も長きに渡る。近年は唯一無二のロッ
クバンドSOUL FLOWER UNIONのサポート・メンバーとしての活動など、レゲエのコアなシーンからロック、民謡に至るまでジャンルの垣根を行き来できる稀有なシンガーである。希望郷いわて文化大使。
 

20190606bagu400.jpg
Bagus! https://twitter.com/team_bagus
和歌山出身のメンバーが中心となって結成されたバンド。
2015年より和歌浦バグースにて、自主企画「Bagus!しようや!」を毎年夏に開催。
過去の出演者は、本日休演、渚のベートーベンズ、THE Hillandon、richblack等。
2018年より京都のリズムトラックバンド、cocolo-Noのリズム隊を迎え精力的に活動中。
2019年3月1日に1st single『チークタイム』をリリース。


20190815TUCCHIE 400
TUCCHIE (MORE AXE RECORDS / PARTY TIME)  http://www.moreaxe-records.com 
言わずと知れた関西ジャマイカン・オールディーズ・シーンのトップDJ。誰からも敬愛され、柔和な人柄から放たれるジャマイカン・ミュージックへの愛情が溢れるアツいプレイに身も心もロックされること間違いなし。現在、ジャマイカン・ミュージックレコードのWEBショップ『MORE AXE RECORDS』を運営。そして自身が長年キープしている関西の老舗パーティー『PARTY TIME』は今年で20周年になります。現在イベント企画中です!

20190815poipoi 4001
ポイポイ(BANYAROZ kiwi and pineapple)
MPCとbass.voのDIGITAL DUB UNIT。
reggaeを軸に、cumbia、Latin、funkなどあらゆる音楽を独自にミックスし、BANYAROZ の歌をのせ持ち込みのミキサーでdubwiseするライブダブユニット。
様々なレコードのサンプリングにドラムマシンを駆使し、killerな音にアナログなbass.voが混ざる。
いかした夜を追求するキウイとパイナップル。の、パイナップルの方!!

20190410yuumi.jpg
Sister yuumi
レゲエレコードコレクター&セレクトレス。
渡Jamaicaを重ね、90年半ばからはNew Yorkに在住。NY発レーベル”Black Redemption”に参加しセレクトレスとして現地で巡業する。近年、オリジナル飛飛機械c、セレクターShinichi”飛2”Shimonuraとのリンクによりセレクトレス活動復帰。現在、京都在住。

20190815hiro4001.jpg
RIGHTEOUS!!! from Teke Teke Crew
Teke Teke Crew
温故知新をモットーに Beautiful & Oba & Righteous!!! 3人が繰り広げるEasy Sound Teke Teke Crew ~~!
不定期ながらRub a Dubにて Teke Teke Night開催。
合言葉はゆっくりボチボチいきまひょ~~


20190410chiemi.jpg
chiemix
2014年京都の老舗レゲエバー"Rub A Dub"に働きだす。
そこでレゲエの基礎を勉強しdjとしてのスキルをアップ。
2019年2月に"Rub A Dub"を退社し今後のdjに期待。

20190410naoki.jpg
Live Painting:Naoki(4649やーまんず)
ペインター。地元京都を拠点に活動中


METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵美須ビルBF
Tel:075-752-4765
京阪電車でお越しの方は、神宮丸太町駅2番出口階段を上がりきるまでにあります。
地上からお越しの方は、川端丸太町交差点東南の京阪電車入口からお入り下さい。
http://metro.ne.jp
  1. 2019/08/15(木) 21:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.6.26(水)SPECIAL OTHER @ METRO(京都)

2019.6.26(水)SPECIAL OTHER @ METRO(京都)

open 20:00-
DOOR : 1000yen (inc.1d)

【DJ】
TAMAI-I / 飛2 / 5364 / CeeeSTee / YAN / YO!HEY!/ kaoru / oisi / TSUNAMI / 145 and more....

【LIVE / MC】
RAGAPANG

【Photo】
Sakino

【FOOD】
Jazzy Sport Kyoto

METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵美須ビルBF
Tel:075-752-4765
京阪電車でお越しの方は、神宮丸太町駅2番出口階段を上がりきるまでにあります。
地上からお越しの方は、川端丸太町交差点東南の京阪電車入口からお入り下さい。
http://metro.ne.jp
  1. 2019/06/26(水) 20:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.6.23(日)~ 6.30(日)BEAT MARKET @ Jazzy Sport Kyoto

20190623beatM 400

2019.6.23(日)~ 6.30(日)BEAT MARKET @ Jazzy Sport Kyoto

BEAT MARKET presented by Jazzy Sport Kyoto

Supported by Budweiser , CHILL OUT

【概要】
6/23のTable Beats を皮切りに一週間 Budabrose来京の6/30までをBeat Weekと称し、ローカルで活動しているBeat Maker達の作品を集めたPOP UP "BEAT MARKET"をy gion 5階Jazzy Sport Kyotoで開催!この期間店内では参加アーティストのサンプル音源を店内でプレイ。
近年アートフォームとして認識されてきたSampling文化やインデペンデンスで活動しているアーティスト、未だ見ぬ才能、コミュニティをサポートしたい想いから今回のPOP UPを企画しました。


【参加必要事項】(作品は6/20(木) Jazzy Sport Kyoto 必着) 
データでサンプル音源の用意
紹介文500字程度のPOP(12インチ四方)これを店内に並べて紹介させてもらいます。
作品CD/RECORD/TAPEのフォーマット 5枚から10枚
委託料 売り上げ10%
発送の場合 送料アーティスト御負担
6.24~6.29の期間 店内でのライブ希望の方はお知らせください。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2019.6.23(日)BEAT MARKET OPENING PARTY "Table Beats Vol.5" @ Jazzy Sport Kyoto

OPEN 14:00 / CLOSE 19:00

MUSIC CHARGE 1,500 yen(inc.1drink)

BEAT LIVE:
1Co.INR / Phennel Koliander / Ballhead / dhrma / Dyelo think / RACK / JOHNNY KUROKI

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

20190630buda.jpg

2019.6.30(日)BEAT MARKET CLOSING PARTY "BudaBrose (BudaMunk & Fitz Ambrose) " @ y gion(京都)

MUSIC CHARGE 2,000 yen(inc.1drink)

OPEN 16:00 CLOSE 21:00

Guest Act : BudaBrose (BudaMunk & Fitz Ambrose)

BEAT LIVE : Phennel Koliander / Ballhead / dhrma / Dyelon Think

DJ : magano

Supported by Budweiser , CHILL OUT

[お問い合わせ]
JAZZY SPORT KYOTO : 050-3668-1575

【プロフィール】
20190630budabr 400
BudaBrose

BudaMunk :
新宿生まれ。16歳でLAに渡り、後にDJやビートメイクを始める。04年に、現在Delicious Vinyl周辺で活躍するJoe Stylesと現在はDNCにも所属するOYGと、Keentokersとしての活動を始め、LAアンダーグラウンドのステージで活躍。06年に帰国後、Jazzy Sportに所属。日本初のビートバトル” Goldfinger's Kitchen 08 ”での優勝に輝く。11年以降は、ISSUGI&5lackとのユニット・Sick Teamの衝撃的なデビューを背景に、mabanuaとのユニット・Green Butterとして作品を発表。以降は企業CMの音楽を担当する傍ら、さらに深いアンダーグラウンドな動きも活発化させ活動の幅を広げてきた。そして、14年にはLA時代の夢でもあった、US老舗レーベルDelicious Vinylからのリリースを行い、15年にBudaMunkのソロ名義として2nd ALBUMとなる『 The Corner 』 をリリース。2016年は海外レーベルからのリリースを重点的に行い、アジア・ツアーも敢行。そして、90’sのHipHopシーンを牽引した名門レーベルが誇る、ビート・シリーズ『Baker’s Dozen』からオファーを受けアルバムをリリース。Sick Teamの同胞・5lack、ISSUGIの快進撃も続く2019年、日本を代表するビートメイカーへと名実共に成長を遂げたBudaMunkによるリリース・ラッシュが始まる。

Fitz Ambrose :
80s/90s感覚を保ちつつ、妖艶でマッドな才覚を注入したビートを叩き出すカナダ/ケープ・ブレトン島出身、現在は東京に居を構えるビートメーカー のfitz ambro$e(フィッツ・アンブロウズ)。EUのラジオへミックス提供や、アパレルブランドのムービーへの楽曲提供を始め、国内外のポッドキャスト/ミックス、ブログなどでもその作品が度々紹介されるなど、ビートシーンにおいて名を轟かせてきた。Cascadeからの EP「Zen Vapors」、5lack『5 sence』への楽曲提供(G.A.L Prod by fitz ambro$e)等を皮切りに注目度がさらに上昇。最近ではクラシックアルバムとして名高い大傑作、仙人掌のAlbum『VOICE』へのビート提供、不定期なストリートリリースにも関わらず、口コミで即完売する多数のMix CD、Beat Albumを精力的にリリースする等、常に話題を独占している。
https://www.youtube.com/watch?v=7F3ZYcUhthc

20190630besya 400
Phennel Koliander
WONK擁するレーベル"EPISTROPH"に所属。
京都をベースに活動するビートメーカー。
無差別なサンプリング、大胆なドロップ、アッパーなSE、そして適所で光るシンセワークが織りなすアンサンブルはオリジナルと呼ぶに相応しいグルーヴを生み出し、90'sHIPHOPのクラシカルな空気と現代エレクトロの世界を同時に感じさせる唯一無二のサウンドプロダクションを創造する。随所に施された予測不可能な溜め、交差する音の引き算や掛け算がループの中毒性に輪を掛け、マシンライブにおいては更に攻撃的なエフェクトの応酬によるコンボがキマり聴く者のマウントを取って離さない。

20190630ballhead 400
Ballhead
日本のビートメーカー。
ヒップホップのダンスミュージック的側面にアプローチした彼のスタイルは、パワフルさと繊細さが同居する唯一無二のサウンドを生み出している。2017年11月にはWONKやMELRAW擁する新進気鋭のレーベルEPISTROPHからフルアルバム『WEDO』をデジタルリリース。また2018年5月にリリースしたWONK “Midnight Cruise - Ballhead Remix”はSpotify公式プレイリストに複数選出され注目を集める。2018年10月31日には最新作『yella』をデジタルリリース

20190630dhrma 400
dhrma
1996年生まれのビートメイカー。
2015年にビートメイクに着手後、様々なビートをリリースし続けている。スウィングしたブーンバップスタイルを主としており、Foley、ジャズのブレイクなどを取り入れ唯一無二のスタイルとしてdopeな展開を広げ続けている。海外レーベルへの参加も多数。今後の活躍に目が離せないビートメイカーの1人である。

20190630Dyelon Think
Dyelon Think
京都にてbeatmakerの活動を開始。現在は大阪在住。ロード・トゥ京都~大阪。
自身のビート制作と平行して、関西圏を中心としたラッパーへのトラック提供やビートライブを行っている。
2013年、1stビートテープ「EXPRESSION」を発表。
2014年、メキシコのレーベル、PIR▲.MDRecordsよりビートテープ「drift」をリリース。
2016年、ビートテープ「BREAK ONE'S JOURNEY」をリリース。
2019年、サンフランシスコのレーベル、「FUZZOSCOPE」より、ビートテープ「water vibes」をリリース。

〒650-0086 京都市東山区弁財天町19 y gion 5F
JAZZY SPORT KYOTO
050-3668-1575
  1. 2019/06/23(日) 14:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.6.6(木)Ram Jam Reggae @ Metro(京都)

20190606ramjam400.jpg
2019.6.6(木)Ram Jam Reggae @ Metro(京都)

OPEN 21:00 ~

MUSIC CHARGE : 1,500 yen (inc.1d)

LIVE : Bagus!

MUSIC BY
Special guest : Sister yuumi / KAKEFUDA(Moonlite Graphics)
TAMA-I / chiemix / Shinichi "飛2" Shimomura

Live Painting : Naoki

Food : Sunny Place

Photo : sakino

Powerd by 飛2

【プロフィール】
20190606bagu400.jpg

Bagus! https://twitter.com/team_bagus
和歌山出身のメンバーが中心となって結成されたバンド。
2015年より和歌浦バグースにて、自主企画「Bagus!しようや!」を毎年夏に開催。
過去の出演者は、本日休演、渚のベートーベンズ、THE Hillandon、richblack等。
2018年より京都のリズムトラックバンド、cocolo-Noのリズム隊を迎え精力的に活動中。
2019年3月1日に1st single『チークタイム』をリリース。
昭和ラスト世代による、6人組ラヴァーズロックバンド!
キャッチーなメロディー、身体を揺らすリズム、さらにカラフルなサウンド、とラヴァーズロックの旨みたっぷり!
スウィートなポップスを中心に、ちらっとアフロやヒップホップなんかも聴けるライブは大満足間違いなし!
メンバーのフレンドリーな人柄も要チェキだ!
さあ!今夜は少し良い靴を履いて、街に繰り出そう!そして、Bagus!の音楽で踊ろう!
オトナになっても小粋なロマンスを!


20190410yuumi.jpg
Sister yuumi
レゲエレコードコレクター&セレクトレス。
渡Jamaicaを重ね、90年半ばからはNew Yorkに在住。NY発レーベル”Black Redemption”に参加しセレクトレスとして現地で巡業する。近年、オリジナル飛飛機械©、セレクターShinichi”飛2”Shimonuraとのリンクによりセレクトレス活動復帰。現在、京都在住。

20190606kakefuda400.jpg
KAKEFUDA(Moonlite Graphics)
京都・五條楽園「五條製作所」に居を構えるグラフィックデザイナー。
60'sスカ・ロックステディをはじめ、50’s・60'sポップスやドゥーワップを愛するレコードコレクターでもあり、先斗町Nuestra Casa EPでイベント「Moonlite Ska♪」を不定期開催、三条河原町Cinematik Saloon「Compose Counter Sense」にゲスト出演するなど、DJとしても活躍中。

20190410chiemi.jpg
chiemix
2014年京都の老舗レゲエバー"Rub A Dub"に働きだす。
そこでレゲエの基礎を勉強しdjとしてのスキルをアップ。
2019年2月に"Rub A Dub"を退社し今後のdjに期待。

20190410pyung2R-logo-150-150.jpg
Shinichi "飛2" Shimomura
静寂と夕凪の中、人と人を結びつける架け橋として生を受けた男。
温故知新に学び、所作を重んじるその人間は多くの人を魅了する。
知る人ぞ知る飛飛機械の生みの親でもあり、自らカテゴライズできないただの音楽好き、と定義づけするセレクターでもある。
日常を楽しみ、非日常を愉しむ。本日も晴天なり。

20190410naoki.jpg
Live Painting:Naoki(4649やーまんず)
ペインター。地元京都を拠点に活動中

METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵美須ビルBF
Tel:075-752-4765
京阪電車でお越しの方は、神宮丸太町駅2番出口階段を上がりきるまでにあります。
地上からお越しの方は、川端丸太町交差点東南の京阪電車入口からお入り下さい。
http://metro.ne.jp
  1. 2019/06/06(木) 21:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.5.31(金)Saburo Tanooka SOLO ACCORDION STANDARDS RELRASE LIVE TOUR @ Cafe&bar301(岡山)

image_preview400.jpg

2019.5.31(金)Saburo Tanooka SOLO ACCORDION STANDARDS RELRASE LIVE TOUR @ Cafe&bar301(岡山)

OPEN 19:00 / START 19:30

前売り:2,500 yen + ドリンク代別 600yen / 当日:3,000 yen + ドリンク代別 600yen
http://shiroshita.cafe/reservations/add/483

Jazztronikの野崎良太が主催する音楽家プロジェクト”Musilogue”の第10弾アルバムとしてリリースされ、日本各地で好評を得ている『SOLO ACCORDION STANDARDS / Saburo Tanooka』のツアーが開催されます!
今作を担当する田ノ岡三郎は、アコーディオン奏者の中で日本で一番忙しいと言っても過言ではないほどの実力・人気共に兼ね揃えたアコーディオン奏者です。昨年行われた舞台 "大竹しのぶ主演『ピアフ』”でもその実力を遺憾無く発揮し、多くの観客を魅了しました。

今作に収録されている楽曲の全てが往年の名曲のカヴァーとなっています。そしてカヴァーアルバムという作品は田ノ岡三郎にとっても Musilogue にとっても初の試みとなりました。カヴァーした楽曲含め、日本各地で日々様々なジャンルの演奏活動を行っている田ノ岡三郎だからこそ作りあげる事の出来た、非常に完成度の高いアルバムです。
そのアルバム『SOLO ACCORDION STANDARDS / Saburo Tanooka』を提げ田ノ岡三郎が各地で Live を行います。
ぜひこの機会に皆さまお越しください!

【プロフィール】
20190519tanooka2_preview400.jpg
田ノ岡三郎 http://tanooka.net/
東京を拠点に全国で活動を続ける「旅するアコーディオニスト」。東京音大卒。後にパリにてダニエル・ コラン氏に師事。
日本を代表するアコーディオン奏者のcoba氏によるアコーディオンの祭典「Bellows Lovers Night」への出演などからキャリアを開始し、現在は幅広いジャンルのステージ&レコーディングで、日々熱演中。
「ひよっこ」「逃げるは恥だが役に立つ」等 TV ドラマ、「ルームロンダリング」「後妻業の女」など映画、アニメ、CM やゲームの音楽への演奏参加も多数。歌うように奏であげる音色には定評がある。稀にキャストとしての出演も。
自身のオリジナル曲を中心に「夏への扉」「snowdrop」等これまでに 5 作のソロアルバムを発表。 様々な参加プロジェクトでの活動と並行して、最小編成であるアコーディオン・ソロによる「独奏会」も精力的に行う。
2018 年秋には国立映画アーカイブでの無声映画生伴奏、豪華客船「ぱしふぃっくびいな す」でのメインショー、大竹しのぶ主演舞台「ピアフ」への出演、など多方面で活躍。
アコーディオン奏者となる前の活動としては NHK 教育番組テーマソングや「みんなのうた」への楽曲提供などがあり、国外 でのステージ歴はフランス、ポルトガル、台湾、アルゼンチン。
アーティスト作品への演奏参加 //八代亜紀 佐藤竹善 大竹しのぶ 島谷ひとみ Jazztronik 小泉今日子 YUKI 小西康陽(Pizzicato One) 秋川雅史 気志團 KOKIA スギテツ 水瀬いのり angela miwa スムースエース 佐藤和哉(篠笛) 伍芳(中国古箏)ショピン あんさんぶるスターズ etc
テレビ出演(キャスト)// NHK E テレ ムジカ・ピッコリーノ, NHK うたコン スペシャルドラマ, 日本テレビ 24 時間テレビスペシャルドラマ 「はなちゃんのみそ汁」,日本テレビ開局55周年記念ドラマ「ヒットメーカー阿久悠物語」 テレビ朝日系「題名のない音楽会」など




Musilogue
https://www.musilogue.co.jp/


〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町10−16 城下ビル 3F
Cafe&bar301(岡山)
  1. 2019/05/31(金) 19:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.5.31 / 6.1 ALOHA GOT SOUL pop-up at JAZZY SPORT KYOTO

2019.5.31 / 6.1 ALOHA GOT SOUL pop-up at JAZZY SPORT KYOTO

20190531AGSK400.jpg


●2019.5.31(金) SOUL TIME in KYOTO @ JAZZY SPORT KYOTO

19:00~23:00

entrance 1,000 yen (inc.1d)

DJ:ALOHA GOT SOUL、JUN"JxJX"SAITO、MASAKI TAMURA、JAZZY SPORT KYOTO CREW

Live paint:NAOKI


●2019.6.1(土)SOUL TIME in KYOTO @ JAZZY SPORT KYOTO

<DAY TIME>

14:00~18:00

entrance FREE

DJ : ALOHA GOT SOUL、SHIN AOKI、YAN YAN、HITOSHI、GROW、KEISUKE DANCE

<NIGHT TIME>

19:00~23:00

entrance 1,000 yen (inc.1d)

DJ : ALOHA GOT SOUL、Yukari BB , JAZZY SPORT KYOTO CREW

Live paint:NAOKI



〒650-0086 京都市東山区弁財天町19 y gion 5F
JAZZY SPORT KYOTO
050-3668-1575
  1. 2019/05/31(金) 14:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.5.19(日)Saburo Tanooka SOLO ACCORDION STANDARDS RELRASE LIVE TOUR @ Cafe ヒペリカム(京都)

image_preview400.jpg

2019.5.19(日)Saburo Tanooka SOLO ACCORDION STANDARDS RELRASE LIVE TOUR @ Cafe ヒペリカム(京都)

OPEN 17:30 / START 18:00

前売り:2,500 yen +1order / 当日:3,000 yen +1order

【ご予約】075-771-7914
https://soloaccordionstandards-kyoto.peatix.com/view

Jazztronikの野崎良太が主催する音楽家プロジェクト”Musilogue”の第10弾アルバムとしてリリースされ、日本各地で好評を得ている『SOLO ACCORDION STANDARDS / Saburo Tanooka』のツアーが開催されます!
今作を担当する田ノ岡三郎は、アコーディオン奏者の中で日本で一番忙しいと言っても過言ではないほどの実力・人気共に兼ね揃えたアコーディオン奏者です。昨年行われた舞台 "大竹しのぶ主演『ピアフ』”でもその実力を遺憾無く発揮し、多くの観客を魅了しました。

今作に収録されている楽曲の全てが往年の名曲のカヴァーとなっています。そしてカヴァーアルバムという作品は田ノ岡三郎にとっても Musilogue にとっても初の試みとなりました。カヴァーした楽曲含め、日本各地で日々様々なジャンルの演奏活動を行っている田ノ岡三郎だからこそ作りあげる事の出来た、非常に完成度の高いアルバムです。
そのアルバム『SOLO ACCORDION STANDARDS / Saburo Tanooka』を提げ田ノ岡三郎が各地で Live を行います。
ぜひこの機会に皆さまお越しください!

【プロフィール】
20190519tanooka2_preview400.jpg
田ノ岡三郎 http://tanooka.net/
東京を拠点に全国で活動を続ける「旅するアコーディオニスト」。東京音大卒。後にパリにてダニエル・ コラン氏に師事。
日本を代表するアコーディオン奏者のcoba氏によるアコーディオンの祭典「Bellows Lovers Night」への出演などからキャリアを開始し、現在は幅広いジャンルのステージ&レコーディングで、日々熱演中。
「ひよっこ」「逃げるは恥だが役に立つ」等 TV ドラマ、「ルームロンダリング」「後妻業の女」など映画、アニメ、CM やゲームの音楽への演奏参加も多数。歌うように奏であげる音色には定評がある。稀にキャストとしての出演も。
自身のオリジナル曲を中心に「夏への扉」「snowdrop」等これまでに 5 作のソロアルバムを発表。 様々な参加プロジェクトでの活動と並行して、最小編成であるアコーディオン・ソロによる「独奏会」も精力的に行う。
2018 年秋には国立映画アーカイブでの無声映画生伴奏、豪華客船「ぱしふぃっくびいな す」でのメインショー、大竹しのぶ主演舞台「ピアフ」への出演、など多方面で活躍。
アコーディオン奏者となる前の活動としては NHK 教育番組テーマソングや「みんなのうた」への楽曲提供などがあり、国外 でのステージ歴はフランス、ポルトガル、台湾、アルゼンチン。
アーティスト作品への演奏参加 //八代亜紀 佐藤竹善 大竹しのぶ 島谷ひとみ Jazztronik 小泉今日子 YUKI 小西康陽(Pizzicato One) 秋川雅史 気志團 KOKIA スギテツ 水瀬いのり angela miwa スムースエース 佐藤和哉(篠笛) 伍芳(中国古箏)ショピン あんさんぶるスターズ etc
テレビ出演(キャスト)// NHK E テレ ムジカ・ピッコリーノ, NHK うたコン スペシャルドラマ, 日本テレビ 24 時間テレビスペシャルドラマ 「はなちゃんのみそ汁」,日本テレビ開局55周年記念ドラマ「ヒットメーカー阿久悠物語」 テレビ朝日系「題名のない音楽会」など


Cafeヒペリカム
京都市左京区 岡崎北御所町 50
075-771-7914
https://m.facebook.com/mogumogu/
  1. 2019/05/19(日) 17:30:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.5.18(土)Saburo Tanooka SOLO ACCORDION STANDARDS RELRASE LIVE TOUR @ Cafe tree(福井)

image_preview400.jpg

2019.5.18(土)Saburo Tanooka SOLO ACCORDION STANDARDS RELRASE LIVE TOUR @ Cafe tree(福井)

OPEN 18:00 / START 19:00

前売り:3,000 yen / 当日:3,500 yen

Jazztronikの野崎良太が主催する音楽家プロジェクト”Musilogue”の第10弾アルバムとしてリリースされ、日本各地で好評を得ている『SOLO ACCORDION STANDARDS / Saburo Tanooka』のツアーが開催されます!
今作を担当する田ノ岡三郎は、アコーディオン奏者の中で日本で一番忙しいと言っても過言ではないほどの実力・人気共に兼ね揃えたアコーディオン奏者です。昨年行われた舞台 "大竹しのぶ主演『ピアフ』”でもその実力を遺憾無く発揮し、多くの観客を魅了しました。

今作に収録されている楽曲の全てが往年の名曲のカヴァーとなっています。そしてカヴァーアルバムという作品は田ノ岡三郎にとっても Musilogue にとっても初の試みとなりました。カヴァーした楽曲含め、日本各地で日々様々なジャンルの演奏活動を行っている田ノ岡三郎だからこそ作りあげる事の出来た、非常に完成度の高いアルバムです。
そのアルバム『SOLO ACCORDION STANDARDS / Saburo Tanooka』を提げ田ノ岡三郎が各地で Live を行います。
ぜひこの機会に皆さまお越しください!

【プロフィール】
20190519tanooka2_preview400.jpg
田ノ岡三郎 http://tanooka.net/
東京を拠点に全国で活動を続ける「旅するアコーディオニスト」。東京音大卒。後にパリにてダニエル・ コラン氏に師事。
日本を代表するアコーディオン奏者のcoba氏によるアコーディオンの祭典「Bellows Lovers Night」への出演などからキャリアを開始し、現在は幅広いジャンルのステージ&レコーディングで、日々熱演中。
「ひよっこ」「逃げるは恥だが役に立つ」等 TV ドラマ、「ルームロンダリング」「後妻業の女」など映画、アニメ、CM やゲームの音楽への演奏参加も多数。歌うように奏であげる音色には定評がある。稀にキャストとしての出演も。
自身のオリジナル曲を中心に「夏への扉」「snowdrop」等これまでに 5 作のソロアルバムを発表。 様々な参加プロジェクトでの活動と並行して、最小編成であるアコーディオン・ソロによる「独奏会」も精力的に行う。
2018 年秋には国立映画アーカイブでの無声映画生伴奏、豪華客船「ぱしふぃっくびいな す」でのメインショー、大竹しのぶ主演舞台「ピアフ」への出演、など多方面で活躍。
アコーディオン奏者となる前の活動としては NHK 教育番組テーマソングや「みんなのうた」への楽曲提供などがあり、国外 でのステージ歴はフランス、ポルトガル、台湾、アルゼンチン。
アーティスト作品への演奏参加 //八代亜紀 佐藤竹善 大竹しのぶ 島谷ひとみ Jazztronik 小泉今日子 YUKI 小西康陽(Pizzicato One) 秋川雅史 気志團 KOKIA スギテツ 水瀬いのり angela miwa スムースエース 佐藤和哉(篠笛) 伍芳(中国古箏)ショピン あんさんぶるスターズ etc
テレビ出演(キャスト)// NHK E テレ ムジカ・ピッコリーノ, NHK うたコン スペシャルドラマ, 日本テレビ 24 時間テレビスペシャルドラマ 「はなちゃんのみそ汁」,日本テレビ開局55周年記念ドラマ「ヒットメーカー阿久悠物語」 テレビ朝日系「題名のない音楽会」など




Musilogue
https://www.musilogue.co.jp/



Cafe tree
福井県敦賀市津内町1-3-5
TEL 0770-21-3033
http://www.tree-cafe.com/
  1. 2019/05/18(土) 18:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.5.12(日)ネガマサ @ LIVE & SAKE 陰陽(ネガポジ)(京都)

20190512negamasa2400.jpg

2019.5.12(日)ネガマサ @ LIVE & SAKE 陰陽(ネガポジ)(京都)

開場 16:30 / 開演 17:00

入場料:2,000 yen(ドリンク別)

俺に火をつけるな。俺の中で何かが切れる!!
酎ハイショップエラマサ4周年記念

LIVE:LIQUID SCREEN / COSMICOS / NICE TO MEET YOU / AIWANA / Fateh*lia Band / COMING IN MY JEANS / フーイナム

DJ:pyung2 a.k.a. 女将

似顔絵 : 木村コータロー


おめでとうございます!!!!


LIVE & SAKE 陰陽(ネガポジ)
〒615-0002
京都市右京区西院東今田町40
075-555-5205
http://www.negaposi.net/
  1. 2019/05/12(日) 18:30:00|
  2. イベント ライブ情報

2019.5.11(土)mogran'BAR @ at.京都二条nano

20190511nano.jpg

2019.5.11(土)mogran'BAR @ at.京都二条nano

OPEN / START 18:00〜

Charge Free ( Please 1order! )

Guest LIVE : LOVE WONDERLAND

Guest DJ : 下村"飛2"真一

DJ : mogran'BAR crew
426/AKAAKAYA/横地潤一/Hasegawa Tomohiro/Higu/木村周平/LADY GAYA/BABBI


LOVE WONDERLAND
彼岸のラヴァーズロック/レゲエバンド メンバー:岩出拓十郎(本日休演)、ひでおアサ桜井(風のあと)、小池茅、矢野裕之
https://soundcloud.com/love-wonderland


Live House nano
〒604-0041 京都市中京区押小路通西洞院東入ル二条西洞院町632-3
TEL:075-254-1930
http://www.livehouse-nano.com/
  1. 2019/05/11(土) 18:00:00|
  2. イベント ライブ情報
次のページ
オンラインカウンター

  1. 無料アクセス解析 Powered by FC2ブログ.