京都から "飛2" の楽しいお知らせ♪

2017.11.19(日) BEER FLAT vol.1 @ 四条大宮駅前ロータリー(京都)

20171119BEERFLAT.jpg

2017.11.19(日) BEER FLAT vol.1 @ 四条大宮駅前ロータリー(京都)

BEER FLAT vol.1 にて選曲させてもらいます!
14 : 50 〜 15 : 20 Shinichi Shimomura
17 : 30 〜 18 : 00 Shinichi Shimomura

【日時】
平成29年11月18日(土)・19日(日)
11時〜18時頃迄(ただし、クラフトマーケットブースは17時頃まで)
小雨決行(悪天候中止)
入場無料

これまで出来なかった、ブルワーさんにフォーカスして、その物語に触れる。

・思いの詰まった地ビールを片手に、ファッションや雑貨などのアイテムを通じて、地ビールの新しい楽しみ方に出会う。
・フードやライヴと共に、地ビールのシーンをみんなで共有する。

そんなきっかけづくりを提案します。

【主催】
BEER FLAT実行委員会

【協力】
四条大宮駅前ロータリー・マルシェ実行委員会

【開催の目的】
・小規模の開催ならではの、お越しいただくお客様との距離感を大切にして、地ビールを通じて、音楽ライブやフードを満喫しながら、会場全体の一体感を共有して繋がるお祭(フェス)の楽しみ方を提案すること。
・クラフトマーケットブースで出会うアイテムが、翌日からの日常生活のどこかに、普段使いの地ビールを楽しむ“地ビールライフ”へのきっかけづくりになること。
・“四条大宮”という、阪急電車・京福電鉄・市バスという主要交通網の中で、京都市内におけるハブ的拠点という最大 の利点を生かし、11月の紅葉シーズンの真っ只中、観光で訪れているお客様も含め、会場周辺を行き来する方に、ふらっと立ち寄っていただくこと。
・「四条大宮に世代を超えた憩いの場をつくりたい!」を合言葉に、街中に何か、サーカスのような、ワクワクするような仕掛けづくりと、様々な“つくり手”や“発信者”を支援し、新しい繋がりの輪を広げていくこと。

《出展ブース》*全体で、30ブース以上の出展予定!

【地ビール・ブース】
・RISE&WIN Brewing Co.(徳島)
・丹波篠山ジグザグブルワリー(兵庫)
・MARCA(大阪)
・京都一乗寺ブリュワリー(京都)

【フードブース】

・麦潤(ビアカフェ・両日)
・ビア小町(ビアパブ・19日(日))

・壷味(鉄板焼き・両日)
・居酒屋MATSUKAME(創作居酒屋・両日)
・肉もん(ホルモン焼き・両日)
・イタリアンバルTREOTTO
・melpo(燻製・18日(土))
・ジプシーハウス(スパイスカリー・18日(土))
・稲穂食堂(アジア屋台料理・18日(土))
・ムジャラとJungle Cave(スパイスカリーと肉バル・19日(日)
・タコとケンタロー(たこ焼き・19日(日))
・地球の幸せを夢見るバク(洋風煮込み・19日(日))

【クラフト・マーケット】
各日20〜25ブース出展予定(出展リスト随時更新中・順不同)。

・Kemonoss(旅する雑貨店)
・裏庭植物店(植物)
・めだか古書店(古書店)
・Kotobuki-Dou(和紙・革の小物雑貨)
・puree kyoto(暮らしの道具)
・opnner(タトゥーシール)
・田中まゆこ(イラスト・似顔絵)
・楠木雪野(イラストグッズ)
・Watte chai(チャイ屋・スパイスセット)
・Take a nap Crackers(菓子(あられ))
・*字路雑貨店(紙モノ・文具)
・のざきたまえ(ゆるイラスト)
・polepolemeals(帽子)
・Dear Bone hai(鹿骨を使ったアクセサリー・雑貨)
・豆本屋おさが(豆サイズ雑貨)
・マチマチ書店(古書店)
・糀qotoriya(麹屋)
・72Kitchen(焼菓子)
・アウラ・ロコ(金工(ちいさなアートピース/着用できるオブジェ))
・yumi taniguchi(イラスト)
・中野展宏(トマト農家)
・musubi-ya(おいしい野菜)
・Sunn(イラスト)
・茶人リーマン(カフェスタイル抹茶)
・音吹畑(大原の有機農家・野菜、ハーブ)
・omame plants(サボテン多肉植物)
・山ぐるみ(ぬいぐるみ・キーホルダー・ブローチ等)
・GINGA☆Bakery(発酵焼き菓子「ドーナップ」)
・パティスリーナカサン(焼菓子)
・かよくらふと(イラスト紙雑貨)
・花wuu(花屋)
・New Standard Chocolate kyoto by久遠(チョコレート)
・TeTsUcola&たいこやドン!!(鍛治製品・自作タイコの展示販売など)

and more...

*出展日時は後日ご案内となります。

【音楽ライブ】(五十音順・敬称略)

・Ave Covo(ブラジル北東部伝統音楽マラカトゥ)
・Kailios(オルタナティブロックバンド)
・Clap Stomp Swingin'(スウィングジャズバンド)
・Tui-Titi(Okinawan Music)
・永江孝志バンド
・箱庭(うたう夫婦デュオ)
・ピスタチオ小西とB.B不二子の市場(エンタメロック)
・ラブラブスパーク(引き語り)
・れいじーぴっかーず(ブルーグラス・ブルース)

and more...

そして今回は東京から、スペシャルゲストに、
・DJ 吉沢 dynamite.jp(DJ / プロデューサー)
また、リリーツアーに京都初参戦!メンバー全員東京芸大出身の、
・きゃめる(アイリッシュ)

一方、ライヴとライヴの間の転換だけでなく、皆さんが欲している空気をライヴ感で届ける、音楽をこよなく愛するDJ陣の皆さん

・Shinichi Shimomura(飛飛機械)
・野崎商店円盤課
・DJ yuki(新月祭・OUR LATIN WAY)
・原 清華(着物シャン!)

(五十音順・敬称略)

【スペシャル企画】

・移動する竹村商店(焼き芋屋)
・只本屋×THE読書ズ(全国のフリーペーパーとオススメの1冊を紹介)
・地ビール顔出しパネルの登場(Kemonoss作)!

*この時期に嬉しい、あの焼き芋屋さんが2月に続いて登場!夕方頃より、イベント終了後も購入可能です!そして、ロータリー・マルシェでも好評だった、只本屋さんとTHE読書ズさんの登場(只本屋さんはフリーペーパーのみの参加)と、是地妙な可愛さで大人気だった、Kemonossさんによる、顔出しパネルも地ビールの新作パネルが会場内に!

【販売方法】
ビール・フードは 500円のチケット制 / クラフトに関しては、現金のみ。

前売り:3,000円(チケット6枚+BEER FLATオリジナル手ぬぐい)
当日:500円(チケット1枚)
3,200円(チケット6枚+BEER FLATオリジナル手ぬぐい)

  1. 2017/11/17(金) 14:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.11.16(木) SPECIAL OTHER @ METRO(京都)

20171106specialother.jpg

2017.11.16(木) SPECIAL OTHER @ METRO(京都)

OPEN START 21:00

料金:1,000yen inc.1drink

出演:
DJ LOVE / 5364 /John / mosquito / YUHO / CeeeSTee / DJ鬼 / 飛2

METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵美須ビルBF
Tel:075-752-4765
京阪電車でお越しの方は、神宮丸太町駅2番出口階段を上がりきるまでにあります。
地上からお越しの方は、川端丸太町交差点東南の京阪電車入口からお入り下さい。
http://metro.ne.jp
  1. 2017/11/16(木) 21:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.11.10(金) Jazztronik presents Musilogue @ 旧グッゲンハイム邸(神戸)

2017110910jazztronikzousmal.jpg

2017.11.10(金) Jazztronik presents Musilogue @ 旧グッゲンハイム邸(神戸)

OPEN 19:30 START20:00

前売り3500円 当日4000円

Jazztronikの野崎良太が中心となり発足した音楽家プロジェクト”Musilogue”。その発足を記念レアな小編成Liveツアーを行います。また会場も各エリアにある素敵な場所を選んでいます。メンバーには、ウカスカジーを始め数多くのアーティストのバックを務めそして作家としてもマルチな活躍を見せるベーシストの藤谷一郎。Kyoto Jazz SextetやSoil&Pimp Sessions等のサポートも担当するサックス奏者の栗原健。そして野崎良太のトリオLiveとなります。この3人で制作したアルバム『Elephant and a barbar』は既に海外でも話題になりフランスでのリリースが決定。更にこのツアー用にアレンジし直されたJazztronikの楽曲群も披露されます。秋の終わりにぴったりなこの貴重なアコースティックLiveにぜひ皆さん足をお運びください。


〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3丁目5−17
Tel:078-220-3924
http://www.nedogu.com/
  1. 2017/11/10(金) 19:30:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.11.9(木) Jazztronik presents Musilogue @ 城下公会堂(岡山)

2017110910jazztronikzousmal.jpg

2017.11.9(木) Jazztronik presents Musilogue @ 城下公会堂(岡山)

OPEN 19:00 START19:30

前売り3500円 当日4000円

Jazztronikの野崎良太が中心となり発足した音楽家プロジェクト”Musilogue”。その発足を記念レアな小編成Liveツアーを行います。また会場も各エリアにある素敵な場所を選んでいます。メンバーには、ウカスカジーを始め数多くのアーティストのバックを務めそして作家としてもマルチな活躍を見せるベーシストの藤谷一郎。Kyoto Jazz SextetやSoil&Pimp Sessions等のサポートも担当するサックス奏者の栗原健。そして野崎良太のトリオLiveとなります。この3人で制作したアルバム『Elephant and a barbar』は既に海外でも話題になりフランスでのリリースが決定。更にこのツアー用にアレンジし直されたJazztronikの楽曲群も披露されます。秋の終わりにぴったりなこの貴重なアコースティックLiveにぜひ皆さん足をお運びください。

〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町10−16 城下ビル 1F
TEL:086-234-5260

http://shiroshita.cafe/
  1. 2017/11/09(木) 19:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.11.3(金祝)BACK TO THE TEKE-TEKE NIGHT!!! @ Rub-A-DUB(京都)

20171103raba2.jpg

2017.11.3(金祝)BACK TO THE TEKE-TEKE NIGHT!!! @ Rub-A-DUB(京都)

OLD MUSIC IS SO MUCH BETTER....

open 23:00 ~

music charge : FREE(要 drink order)

MUSIC BY
TEKE-TEKE CREW(OVA,BEAUTIFUL,TOMOE,with FRIENDS)
MR SHIMOMURA-P / CHIEMIX / SHINTARO / RIGHTEOUS!!!

RUB A DUB

〒604-8002 京都市中京区石屋町115 辻田ビル B1F
三条木屋町下がる
075-256-3122
  1. 2017/11/03(金) 21:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.10.26(木)Jazztronik presents Musilogue @ CINEMATIK SALOON(京都)

20171026jazztronik1400.jpg
20171026jazztronik2400.jpg
2017.10.26(木)Jazztronik presents Musilogue @ CINEMATIK SALOON(京都)

19:30 open / 20:30 start

LIVE:西嶋徹(B)/田辺しおり(尺八)/野崎良太(P)

前売りカウンター指定席 4500円 (別途ドリンク代)
前売り(自由席) 3500円 (別途ドリンク代)
当日 4000円 (別途ドリンク代)
前売り(自由席)場合によって立ち見になる可能性があります。
前売り予約→ ticket@cinematiksaloon.com
件名:「Musilogue」
1.お名前(代表者のフルネームをカタカナ表記をそえて)
2.お電話番号
3.ご予約人数
4.前売り or 前売りカウンター指定席 をご記入ください。
前売りカウンター指定席、前売りご予約の順番にご案内いたします。
上記内容またはお問い合わせ内容を明記の上送信下さい。
公演のチケットはございません。
ご予約申し込みメール受信後、48時間以内に予約完了メールにて整理番号をお送り致します。
メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ticket@cinematiksaloon.comからの返信を受信出来る様にご確認をお願い致します。

Supported by 飛2

【Musilogue Music Showcase vol.4】

『表』
野崎良太(Jazztronik)主催の音楽家プロジェクト”Musilogue” が送るLiveシーズ”Musilogue Music Showcase”。世の中には沢山の素晴らしいミュージシャンそして音楽家がいますが皆さんに知ってもらえるチャンスはそう多くはありません。そういったミュージシャンや音楽家をより多くの方に知ってもらうには、実際に彼らの音楽を身近で体験してもらうのが一番ではないだろうかという思いからこのシリーズが始まる事となりました。

"Musilogue Music Showcase" is a live show project by Musilogue.We've always wanted people to get to know about undiscovered musicians who are active in the music scene.So we've decided to create a chance to see our performances as a monthly event.Almost all live shows are going to take place at a small venue with good atmosphere.You can enjoy nice music closer than usual and will get to know a new world of music.


『裏』
毎回様々な編成による新たなサウンドを追求するこのシリーズですが、第4回目となる今回はMusilogue主催者の野崎が中心となった邦楽器とのコラボレーションプロジェクト”Hizuru”のLiveとなります。このLiveのために制作されたアルバム『飛鶴/Hizuru』では、尺八や三味線そして箏など純邦楽の演奏家を含めた総勢9名により新しい音楽の可能性を提示しています。そしてこの『飛鶴/HIZURU』のリリースLiveを敦賀・京都・東京で行います。メンバーには、Jazztronik初期のサウンドを支え現在は葉加瀬太郎ツアーのベーシストとしても活躍する西嶋徹。尺八には、純邦楽の古典のみならず様々なジャンルに挑み続ける田辺しおり。そしてピアノに野崎良太という非常に貴重なトリオLiveを行います。どこかにお茶に行くように、どこかにお酒を一杯飲みに行くように、もっと身近に音楽を感じてもらいたいという事もこのLiveイベントのコンセプトの1つです。ぜひ皆さん気軽にいらして下さい。
※東京公演のみドラムに波多江健が参加いたします。

MusilogueではMusilogue制作CDの販売協力店舗(レコード店に限らず)を募集しています。ご興味のある方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡よろしくお願い致します。info@musilogue.co.jp


〒604-8006 京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町410番地7階
cinematiksaloon.com
CINEMATIK SALOON
  1. 2017/10/26(木) 19:30:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.10.20(金)東田トモヒロ Acoustic Live in Kyoto @ studio37(京都)

20171020higashida400.jpg
20171020higashidaura400.jpg

2017.10.20(金)東田トモヒロ Acoustic Live in Kyoto @ studio37(京都)

open19:00 / start20:00

出演:東田トモヒロ

料金: ¥2,000+1drink

お問い合わせ:UNIT TEL 075-241-2832 / WEB unitkyoto.com / MEIL unit.kyoto@gmail.com

Supported by 飛2,森林食堂

【プロフィール】
東田トモヒロ http://www.higashidatomohiro.jp/
1972年熊本生まれ熊本市在住。ニューヨークでのレコーディングを経て2003年メジャーデビュー。
旅とサーフィンとスノーボーディングをこよなく愛し、
その歌を通して『LOVE&FREEDOM』をメッセージし続けるシンガーソングライター。
持ち味でもあるエネルギーに満ちたステージパフォーマンスで、ソロライブだけでなく
フジロックフェスティバル、サマーソニック、ap bank festival、greenroom festival、wind blow、
サンセットライブなど大小問わず数多くの音楽フェスティバルに出演し、ピースフルな空間を作り出して来た。
自然に寄り添った暮らしや旅の中から紡ぎ出される飾り気の無い等身大の楽曲は、
全国各地においてたくさんのファンを魅了し、長く愛され続けている。
2016年には通算13作目となるアルバム「naturally」をリリース。
2017年7月にはミニアルバム「ひだまり」をリリースし、
その収益の10%は自然環境の保護に取り組むアウトドアアパレルブランド、patagonia に寄付される。
福島県南相馬よつば保育園の子どもたちに九州から季節の野菜や果物・穀物などを届けるプロジェクト
「change the world」の代表を務める。



studio37
京都市上京区 河原町通今出川下ル梶井町448-17
TEL 075-256-4037
  1. 2017/10/20(金) 18:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.10.7(土)ROOTS ALIVE RECORDZ presents「THE MOUNTAIN TOP DUB release tour」@ Rumah cafe(京都)

20171007takashi400.jpg

2017.10.7(土)ROOTS ALIVE RECORDZ presents「THE MOUNTAIN TOP DUB release tour」@ Rumah cafe(京都)
~”秋のAcoustic Dub Session”~ Ras Takashi,RAITA,Peace-K
18:00 open / 19:00 start
MUSIC CHARGE 前売り 2,000yen (要 drink order)
Supported by 飛2
[前売ご予約・お問い合わせ]
RUMAH cafe : 075-634-9056
【Profile】
20171007takashi.jpg
Ras Takashi
95年にN.Yへと渡り、Ras Kushとの出会いから、Roots Reggaeを選曲するセレクターとしてサウンド・クルーBlack Redemptionの一員となり、翌年Original NY Roots Label 『Wackie's』のオーナーLloyd Barnesと出会いWackies Musicの一員として迎え入れられる。Horace Andy,Sugar Minottを始め、Clive Hunt,Jah Batta,Milton Henry,Love Joys,Tyron Evance,Jerry Harrisなど素晴しいミュージシャン達とスタジオタイムを共有する。
98年、First Solo Album「Melodic Moods」(Wackies Music)を完成。日本人としては初となる逆輸入的な日本人のDub,Instアルバムとして各方面で話題となる。
99年に帰国。打ち込みによるDigital Dub Unit "DUBSENSEMANIA"(以下DSM)を始動。
2000年、ジャパニーズ・レゲエのパイオニア、PJが、Drummerとして参加、同時にバンド活動を本格化、各地のレゲエ・イヴェント、コンサートへ数多く出演する。又、ソロとして、ニュー・ウェーブ・シネマの騎手、気鋭の新人映画監督、Eiji Matsuiの作品『5 Poisons』の映画音楽を担当し、脚光を浴びる。
2001年、911テロを目撃しながら2nd Solo Album「Forward to the East」をNY ,Wackies studioで仕上げAlpha Enterpriseからリリース。
2002年、DSMのデビューシングルのMIXのため、UK DUB界のドンDennis Bovellを訪ねLondon,BrixtonにあるSparkside Studioでミックスダウンを行い「WONDERFULL」をAlpha Enterpriseからリリース。
2003年、BLACK REDEMPTION LABELから、ソロ名義でVinyl 10inch「Brimstone & Fire」(w/Mighty Massa)をリリース。ヨーロッパのサウンドシステムでヘヴィーローテーションされる。
2004年、DSMがSONY MUSICからメジャーデビュー。2007年までにリミックス、ミニアルバムを含め8枚の作品をSONY MUSICからリリース。エンジニアにはNYからLloyd Barnes(Wackies Music),UKからDennis Bovell,Mad Proffesor(Ariwa Music)を迎え、貴重なスタジオセッションを積み重ねる。
2008年、以前から交友のあったラッパーShing02のアルバム「歪曲」に参加をきっかけに、2010年Shing02がディレクションした、「ASHES TO HONEY」(鎌仲ひとみ監督による、山口県祝島を舞台としたドキュメンタリー映画『ミツバチの羽音と地球の回転』のサウンドトラック)の制作に参加し曲を提供する。
2011年、沖縄に移住。新たな土地で出会うミュージシャン達とセッションを重ね、2016年に15年振りとなる3枚目のソロアルバム「The Mountain Top Dub」を新レーベル『Roots Alive Recordz』よりリリース
20171007raita.jpg
RAITA
Guitarist / Songwriter / Producer / Trackmaker / STUDIO RIM
BAGDADのメンバーとして7枚のALBUMをリリース。
2010年、10月にはBANDを脱退し、自身の音楽活動をスタートさせる。
ニューヨークのルーツ・ダブ/レゲエの最重要レーベル「WACKIES STUDIO」に盟友 DUBSENSEMANIA/BLACK REDEMPTIONのRas Takashi と共に二度訪れ、LLOYD"BULLWACKIES"BARNESのMIX.Produceを体験し、衝撃を受ける。
TRACKMAKINGをはじめ、レコーディング、MIXまでも自身で行うマルチな才能を持ち、2008年7月には、自身のソロプロデュース作品「RUFF TRACK」をリリース。
その類い稀なるメロディーセンスと、変幻自在のTRACKMAKING、そして、老獪かつ、大胆不敵なギタープレイ、全ての人を魅了するLIVEステージングは多くのMUSICIAN.SINGER.DJ .RAPPER から高い評価を受ける。
自身の音楽を表現する、LABEL「SLOWVIBESMUZIK」の設立に日々奮闘中。
Booking.Live.DJ .Produce.Trackmakingなど
20171007pchan.jpg
Peace-K(Pすけ)
∞space rhythm surfer∞
ドラム&パーカッション&ウクレレ&hangを中心に、唄い、演奏するの が大好きな旅する音楽家。
Sandii、OKI、UA、YO-KING、Caravan、Spinna B-ILL、Keison、ハナレグミ、元ちとせ、鈴木慶一、曽我部恵一、PUFFY、PJ、(仮) ALBATRUS、児玉奈央 など他多数のミュージシャンの様々なライヴ、レコーディングに参加。
そんな縁のあるミュージシャン達が集う『Peace-K祭り』というイベン トを各地で行っている。
現在、Peace-Kソロとして、 オリジナル、カバーなど好きな曲をウクレレ、hangなどでアコースティックにスペーシーサウンドで自由に唄い、ウクレレやパーカッションのワークショップも行い、各地を音と食と波とともにTRIP中。
2016.8.3 獅子座の新月に前作『Peace Tree』から8年ぶりニューソロアルバム『あうわ』を発売♪
新しい命を授かった事がきっかけで、インスピレーションを授かり、自身だけですべて唄い演奏し、沖縄やんばるで録音。
流すだけで浄化される言霊、音霊の数々。
スピリチャルポップなアルバムが完成。
Facebook ファンページ
https://www.facebook.com/pages/Peace-K/301767629982084

京都町家カフェ Rumah cafe
〒612-8052 京都府京都市伏見区瀬戸物町738
075-634-9056
https://www.facebook.com/rumah.kyoto/
京阪伏見桃山駅下車 徒歩3分 又は近鉄桃山御陵前駅下車 徒歩5分 大手筋商店街中ほどみずほ銀行を北へ50m左手路面町家です。
  1. 2017/10/07(土) 18:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.9.30(土) Holiday 2017 in Kyoto @ metro(京都)

20170930holiday20171400.jpg
20170930holiday20172400.jpg

2017.9.30(土) Holiday 2017 in Kyoto @ metro(京都)
Open 17:00 / Start18:00 close 21:00
前売 3,500yen ドリンク代別途
当日 4,000yen ドリンク代別途

===================
<一般PG前売り>
チケットぴあ(Pコード:342-233)
ローソンチケット(Lコード:57379)
e+ ( http://bit.ly/2wqWpk6 )
( http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002234757P0030001 )
にて8/19より発売開始予定
===================
----------------------------------------------------------------
※前売りメール予約:
上記早割チケット期間以降は、前売予約として、
ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。
前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。
前売料金で入場頂けます。
----------------------------------------------------------------
LIVE:
真城めぐみ(ヒックスヴィル)
木暮晋也ソロ(ヒックスヴィル)
高橋徹也
Small Circle of Friends
(bass : 鹿島達也 / drums : 菅沼雄太)
Music select:「グリコのスクリーン」vol.44 「DANCE FILM」
Supported by 飛2、山びこモータース
【プロフィール】
20170930mashiro400.jpg
20170930kogure400.jpg
●ヒックスヴィル http://hicksville-web.com
真城めぐみ(vo)、木暮晋也(g/vo)、中森泰弘(g/vo)によって結成。
96年に「バイバイ・ブルース」でデビューしたグッド・フィーリン・ミュージックを奏でる3人組。
2014年に15年ぶりのアルバム「WELCOME BACK」リリース。
メンバー個々にセッション・ミュージシャン活動しながら全国のカフェや大型フェスなどあらゆる場所にて演奏中。
20170930takahashi.jpg
●高橋徹也
シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりデビュー。
同レーベルよりリリースしたアルバム『夜に生きるもの』『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得ている。
現在も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムをリリース。
記念すべき10枚目のニュー・アルバム『Style』が今秋9月発売決定。
20170930SCOF4.jpg
●Small Circle of Friends http://www.scof75.com/
ムトウサツキとアズマリキの二人組。
1993年、united future organizationのレーベル”Brownswood(日本フォノグラム)”よりデビュー。以来、11枚のフル・アルバムをリリース。
2005年にはインストゥルメンタルに特化したサイド・プロジェクト「STUDIO75」をスタートし、英国の人気DJ、ジャイルス・ピーターソンもラジオ・プログラムにてプレイするなど、世界的な評価を得た。
2007年、洋服ブランド「75Clothes」をスタート。
2016年、自身のレーベル「75Records」より、11枚目のアルバム『Silence』をリリース。
そして2017年6月21日、「Silence」にも挿入されている曲「サマーソング」に、オランダのpopマエストロ「Benny Sings」をフィーチャーした7インチをMUSICAANOSSAレーベルよりリリース。
2017年9月には「STUDIO75」の4thAlbumをリリース予定。
代表曲「波よせて」は2017年20thを迎えました…。
20170930suga.jpg
●菅沼雄太
ドラマーとして、また様々な楽器を扱うマルチプレイヤーとして、昨今の「トーキョー・ミュージック」シーンにおいて、欠かす事の出来ない人物。
自身の活動である、ネタンダーズ、塚本真一トリオ、yuta suganuma & kotaro yoshida の他、
坂本慎太郎、EGO-WRAPPIN'、湯川潮音、Yossy Little Noise Weaver、等多数参加している。
かなりナイーヴ。
20170930kashi.jpg
●鹿島達也
1986年、てつ100%、SUPER BADのベーシストとしてメジャーデビュー~活動後、
1990年頃からはフリーのベーシストに。以来、セッションマンとして、様々なライブ、レコーディングに参加。現在も、多数のアーティストをサポート中。
今夏より、松崎ナオらと「鹿の一族」なるバンドをスタート。
Works(抜粋)ORIGINAL LOVE、The Pillows、Small Circle of Friends、Hicksville、Cocco、EGO-WRAPPIN’、ハナレグミ、高橋徹也、堂島孝平、秦基博、Chara、Rie fu、種ともこ、遊佐未森、土岐麻子、e.t.c…
Rockをベースに、Soul、Funk、R&B、Jazz、Latin、Reggaeなど、ブラックミュージックからの影響の強いプレイスタイルが持ち味。
glico_logo400.jpg
20170930gurisuku400.jpg
●グリコのスクリーン
映画のDVDの音楽がかかってるシーンのみを再生し続けるイベントです。知らない作品でも音楽の世界観からその作品を観てみたくなったり、観たことある作品でも劇中音楽を聴いて思い出して また観たくなったりしてもらえたら嬉しいな。と。 そして作品に大きな役割を果たす映画音楽がサントラになるとよほど好きにならない限り、人の手に渡らない事への勿体無い気持ちとで開催しております。
METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵美須ビルBF
Tel:075-752-4765
京阪電車でお越しの方は、神宮丸太町駅2番出口階段を上がりきるまでにあります。
地上からお越しの方は、川端丸太町交差点東南の京阪電車入口からお入り下さい。
http://metro.ne.jp
  1. 2017/09/30(土) 17:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.9.23(土祝) "INFINITY" - CELEBRATING JOHN COLTRANE'S BIRTHDAY @ metro(京都)

20170923tommaso1.jpg
20170923tommaso2.jpg

2017.9.23(土祝) "INFINITY" - CELEBRATING JOHN COLTRANE'S BIRTHDAY @ metro(京都)
18:00 open / 19:00 start / 21:00 close
********************
ジョン・コルトレーン(1926年9月23日~1967年7月17日)は、ジャズのサックス奏者として最も影響力があった一人であり、マイルス・ディヴィスやドューク・エリントンなどジャズの巨匠と共演。スピリチュアル・ジャズを流行させた。コルトレーンの瞑想的な演奏は、聴者の魂を高揚させ意識の上昇に導く。
9月23日はジョン・コルトレーンの誕生日であり、ジャズの歴史においてとても大切な日です。そして今年はコルトレーンの死から50年を迎えます。
伝説のサックス奏者ジョン・コルトレーンに捧げられたこのイベント。彼に影響を受けたトマゾが、機材を使い生み出す音の世界をお楽しみ下さい。
********************
TOMMASO CAPPELLATO "AFOREMENTION" (LIVE SET) & SECRET VIP (DJ SET)
Supported by 飛2
MUSIC CHARGE:
前売 2,500yen ドリンク代別途
当日 3,000yen ドリンク代別途
※早割 2,000yen ドリンク代別途 [受付期間:8/12~8/18]<7日間>
==================
<一般PG前売り>
チケットぴあ(Pコード:342-588)
ローソンチケット(Lコード:57480)
e+ (http://bit.ly/2vEIvxe )
にて8/19より発売開始予定
==================
<限定早割>
----------------------------------------------------------------
★期間限定:早割 2,000yen ドリンク代別途 [受付期間: 8/12~8/18]
※『特別先行早割お申し込み方法』
→ タイトルを「9/23 INFINITY 早割希望」 として頂いて、お名前と枚数を明記して 宛でメールして下さい。
----------------------------------------------------------------
※前売りメール予約:
上記早割チケット期間以降は、前売予約として、
ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。
前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。
前売料金で入場頂けます。
----------------------------------------------------------------
20170923JAZZ-REFRESHED400.jpg
20170923ROCKET-RADIO400.jpg
【プロフィール】
Tommaso Cappellato トマゾ・カッぺラート
トマゾ・カッペラートはイタリア出身のミュージシャン、プロデューサー、DJ、作曲家であり、幅広く活躍する彼の作品は、フリーフォームなテクノからヒップホップ、そしてジャズの即興演奏まで全音域に渡る。
ハリー・ウィテカー(ブラック・ルネサンス)やマイケル・カーヴィン(ファラオ・サンダーズ)をメンターに持ち、テクノの巨匠、ドナート・ドジーとコラボレーションをしている。この型破りなトマゾのスタイルと視野の広がりが、真にユニークなニュースクール・アーティストを生み出した。
ニューヨーク・シティに滞在中の10年間に築き上げたジャズマンとしての経験、ブルックリン出身のMC、ヤー・スプリームと旅したヒップホップの世界、セネガルへ渡り現地の音の巨匠達との融合、トマゾが生み出したコスミックジャズ・アンサンブル「アストラル・トラヴェル」、エクスペリメンタル・エレクトロニカとテクノのアーティスト、ラビア・ベアイーニ、そしてエジプト出身のヴィジョナリープロデューサーのマウリス・ロウカ達との共演など幅広い分野で活躍する。
トマゾはモダンルネサンスのアーティストであり、一生をかけた彼の芸術的な探求がここに集結され、独自のコンセプトでジャズを背景にして描かれた実験的な電子風景「アフォーメンション」がここに誕生した。
トマゾのヴィジョンとプロジェクトは大いなる反響を呼び続ける。2017年ジャイルス・ピータソンのラジオ番組「Worldwide FM」とフェスティバル「Worldwide Festival」に出演。2014年京都ジャズ・マッシブ沖野修也の音楽番組 Inter FM JAZZ ain't JAZZの主催する「JAJ Awards」 においてベストニューアーティスト賞を受賞。
現在トマゾはアフォーメンションのツアーで世界を駆け巡りながらも、伝説的なシンガー、ドゥワイト・トライブをフィーチャーしたアストラル・トラヴェルの新アルバムの製作中である。
http://tommasocappellato.com
http://facebook.com/tommasocappellatomusic



METRO
〒606-8396
京都市左京区川端丸太町下ル京阪神宮丸太町駅2番出口 恵美須ビルBF
Tel:075-752-4765
京阪電車でお越しの方は、神宮丸太町駅2番出口階段を上がりきるまでにあります。
地上からお越しの方は、川端丸太町交差点東南の京阪電車入口からお入り下さい。
http://metro.ne.jp
  1. 2017/09/23(土) 18:00:00|
  2. イベント ライブ情報
次のページ
オンラインカウンター

  1. 無料アクセス解析 Powered by FC2ブログ.