京都から "飛2" の楽しいお知らせ♪

2017.7.22(土) OldiesNight RUB A DUB (京都)

20170722rubadub400.jpg
  1. 2017/07/22(土) 23:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.7.18(火) Chieko Beauty & KOTORI Acoustic Live @ RUB A DUB (京都)

20170718chiekorab400.jpg
2017.7.18(火) Chieko Beauty & KOTORI Acoustic Live @ RUB A DUB (京都)
open 21:00  ~ 2set
music charge : 愛のドネーション(要 drink order)
Live : Chieko Beauty & KOTORI(Babylon Panic)
キング カーティスフライ
Selecter : Shintaroh , RUB A DUB crew and more.....
supported by 飛2
【プロフィール】
20170718chieko1400.jpg
⚫︎Chieko Beauty
長野県出身、子供の頃から唄を歌うのが大好きで裏山で大声で歌って過ごす。高校時代からバンドを組み、ボーカル担当。HIPHOP,REGGAEに夢中になり、クラブ三昧な日々が始まる。
レゲエシンガーとしてマイクを握り注目を集め、数々のオムニバスアルバムに参加。ストリート系モデルとしてキューティ、宝島、FINEなどの雑誌、テレビCMなどで活躍。小泉今日子のコーラスにも抜擢され唄番組にも出演、PVなどにも参加。本木雅弘の学祭ツアーにも参加。一度聞いたら忘れられないちょっと変わった声を買われて、CMの唄、ナレーションなどでも活躍。ナツメグレコードからリリースされた7インチレコードは全てインディーズチャートの1位に。
自身出演のCMとシングルで、キューンソニーよりデビュー。
ファーストアルバム「BEAUTY'S ROCKSTEADY」はこだま和文氏の初プロデュース。セカンドアルバム「L」は藤原ひろし氏プロデュース。その後、ジャマイカと日本を行ききし、作品をリリース。
出産、子育てで仙台に移住し、仙台のストリート、クラブシーンでイベントプロデュースなど。
2010年からは再び活動の拠点を東京に移し、ライブを始動!
バンド、アコースティック、DJスタイルで日本各地のライブハウス、クラブを賑わしている。オムニバスアルバム「青春レゲエ」に参加。二枚の7インチレコードがEGO-WRAPPIN'の中野良恵と両A面でリリースされ、瞬時にソールドアウト。
この春にリリースされたカリプソカバーの「ラム&コカ・コーラ」も大人気、絶賛発売中である♪
20170718kfry400.jpg
⚫︎キング カーティスフライ
幼い頃から音楽好きの両親の影響でSOUL,POP MUSICに興味を持ち、高校入学後ブルースバンドを結成し、ヴォーカルとフルートを担当。ライブハウスに出没し数々の話題をさらった。 ROCK,PUNK,SOUL,HIP-HOP,REGGAEと、あらゆる音楽を通過し吸収して繰り広げられるパフォーマンスに観客は度胆を抜かれ、その魅力に圧倒されていくことになる。 1992年アポロンレコードより【ニポニーズ ラガマフィン】収録の「ラガ ヤキニクロック」でCDデビュー。現在も尚、この名曲は語り継がれ、全国でブレイクし続けている。 以降、数々のアーティストと共演!現在も活動は止まることなく、2003年、2004年滋賀で行われたビッグダンス「琵琶湖サンフェスタ」、2005年~2010年の「ミッドナイトエキスプレス」でホストMCをつとめたのは記憶にあたらしい。 2003年「カーティスフライ ハイ」、「ジャマイカの女」楽曲2曲を発表。 2005年 KEIZO machineとジューシーによるブレイクビーツユニットHIFANA 2nd FULL ALBUM【CHANNEL H】収録曲「http://Mr.BEER 」に参加。 2006年 MONKEY KEN 1st ALBUM 【MONKEY MAGIC 4】収録曲「スタイリースタイリー」に参加。 2008年「ラガ焼肉ロック2K8」、MISON-Bとの デュエット曲「酒と泪と男と女」がYOSHIMOTO R and C http://CO.LTD 関西レゲエ&ヒップホップ特集【まいどおおきに!~KANSAI FLAVOR~】に収録。 全国各地のサウンドのミックスCDアルバムに参加。
RUB A DUB

〒604-8002 京都市中京区石屋町115 辻田ビル B1F
三条木屋町下がる
075-256-3122
  1. 2017/07/18(火) 21:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.6.19(月) 【 Music select 】「グリコのスクリーン」vol.41「SCHOOL MOVIE」~学校が舞台になってる作品編~ @ Cafe & Kitchen Modern Times (京都)

20170609gurisuku400.jpg

2017.6.19(月) 【 Music select 】「グリコのスクリーン」vol.41「SCHOOL MOVIE」~学校が舞台になってる作品編~ @ Cafe & Kitchen Modern Times (京都)

START 20:00~

CHARGE FREE(要 drink order)

映画音楽、DVD(セリフあり)での選曲になります。

【プロフィール】 グリコ
日本人なら岩井俊二 外国人ならデヴィッドフィンチャーが好きなそこらへんにいる程度の映画好き。劇中曲の世界観から見たくなる映画が見つかればいいなと思ってます。

【グリコのスクリーン】映画のDVDの音楽がかかってるシーンのみを再生し続けるイベントです。知らない作品でも音楽の世界観からその作品を観てみたくなったり、観たことある作品でも劇中音楽を聴いて思い出して また観たくなったりしてもらえたら嬉しいな。と。 そして作品に大きな役割を果たす映画音楽がサントラになるとよほど好きにならない限り、人の手に渡らない事への勿体無い気持ちとで開催しております。



イタリアンバール モダンタイムス
京都市中京区 衣棚通二条下る大恩寺町245
075-211-7502
https://www.facebook.com/CafeBarModernTimes/

Presented by 飛2
  1. 2017/06/19(月) 20:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.5.28(日)『京都赤玉土』@ 梅小路公園内・緑の館(京都)

20170528hap400.jpg

2017.5.28(日)『京都赤玉土』@ 梅小路公園内・緑の館(京都)

11:00〜18:00

https://kyotoakadamatuchi.localinfo.jp/

1日かぎりの緑の祭。

出店者
ハッパナーセリー/森林食堂
Rossetta*H
LIFETIME
植物ノアレコレミドリムシ
秘密基地植物園とカフェバー
オマメプランツ
Botany valley
亀山造園
棘屋
TUKKA JA KUKKA
Natty Plant
studio2065

会場の音楽を担当させてもらいます。
shinichi shimomura


梅小路公園
〒600-8835
京都市下京区観喜寺町56-3
梅小路公園内
TEL : 075-352-2500
FAX : 075-352-2561

  1. 2017/05/28(日) 11:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.5.27(土)NIGHT in 倉庫 Live @ 丹波口(京都)


20170527soko400.jpg

2017.5.27(土)NIGHT in 倉庫 Live @ 丹波口(京都)

OPEN 19:00 START 19:30 CLOSE 21:30 

LIVE: 林 拓 / marcoheibei
DJ: Masaki Tamura (Do it JAZZ!)

・チケット:1,500円(ワンドリンク付)
・定員:30名
・予約方法:
下記メールアドレス宛に件名を「イベント参加希望」とし、「参加者全員のお名前、ご連絡先」をご連絡ください。参加受付は先着順とさせていただきます。
・メールアドレス:harue_yamada@51actionkyoto.com

・場所
〒600-8846 京都市朱雀宝蔵町74番地 

【プロフィール】
林 拓
林拓:京都在住。音楽誌『ユリシーズ』によってその特異な才能を見出されたのち、ブリジット・セント・ジョンとの日本ツアーを企画しライヴ・アルバム『ジョリィ・マダム』(2011)、ソロ・アルバム『オデュッセイア』(2012)、林拓をリーダーとして結成されたバンド「アナップル」のアルバム『アルコイリス』(2013)、ソロ第2弾『オーレリア』(2016)を発表。そして2017年2枚組みの大作『アルガ』を発売。(以上、リリース元はすべてAlgaレーベル)
海外のミュージシャン達からリスペクトされ、ブリジット・セント・ジョン、デヴェンドラ・バンハート、アンディ・キャビック(vetiver)、ジョセフィン・フォスター、ビクトール・エレーロ、パズ・レンチャンティン(The Entrance Band, Pixies)、フロー・モリッシー等の来日公演前座を務める。


marcoheibei
シタール、タブラ、アップライトベース、エレキギターに多数のエフェクトペダルたちが絡み合う怠惰的アンサンブル。カオスとポップの狭間で生まれる多幸感と浮遊感は聴くものを異世界へとトリップさせる


■ゲストDJ
Masaki Tamura (Do it JAZZ!)
DJ / Architecture Designer。2003年に活動開始以降、新譜・旧譜問わずJAZZを軸とした選曲を得意とし、京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を中心に様々なイベントを手掛ける。選曲の幅を生かしカフェ、ラウンジ等のサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍中。昨年は沖野修也がプロデュースする渋谷"THE ROOM"にて行われた"新生音JAZZ"にてレジデンツ沖野修也・松浦俊夫に続きDJとして抜擢、ヨーロッパシーンで活躍するHUGO LX、Aroop Royそして新世代バンドWONKを招待、Degoやfloating pointのサポートを務めた。
http://www.doitjazz.jp/
https://soundcloud.com/doitjazz


※会場に駐車場はございません。お車でお越しの場合は、お近くのコインパーキングにお停めください。

Special Thanks 株式会社三三九
supported by ホホホ座 
supported by 飛2
  1. 2017/05/27(土) 19:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.5.27(土)Compose"Counter"Sense @ CINEMATIK SALOON(京都)

20170527cinematik400.jpg

2017.5.27(土)Compose"Counter"Sense @ CINEMATIK SALOON(京都)

Start 24:00 Close 29:00

charge 1,000yen(おつまみ付)

Guest selecter 下村真一
Resident Editer & selecter 安田秀典(CINEMATIK SALOON Owner)




〒604-8006 京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町410番地7階
cinematiksaloon.com
  1. 2017/05/27(土) 00:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.5.14(日)地ビール祭京都2017 @ 三条会商店街アーケード(堀川通り~千本通り)、三条大宮公園

2017beer2017TOP.jpg

2017.5.14(日)地ビール祭京都2017 @ 三条会商店街アーケード(堀川通り~千本通り)、三条大宮公園

時間 12:00 ~ 18:00
会場 三条会商店街アーケード(堀川通り~千本通り)、三条大宮公園
   Sanjo Association Shopping Arcade

アクセス 阪急 大宮駅より北へ徒歩10 分
     JR 二条駅東口より1つ南の信号東へ徒歩10 分
     地下鉄 二条城前駅出口3番より南へ徒歩3分
     近隣バス停 「四条大宮」「千本三条」「堀川三条」

詳細はこちら http://www.kyoto-beer.com/

三条大宮公園で選曲をさせてもらいます。

12:00 〜 MITO(DJ)
12:30 〜 Cocopeliena(アイリッシュ)
13:00 〜 糸楠ゆっこ(ギター弾き語り)
13:30 〜 Shinichi Shimomura(DJ)
14:00 〜 Tui-Titi(Okinawan Music)
14:30 〜 Takalilith(DJ)
15:00 〜 はたこうじ(津軽三味線)
15:30 〜 hotaqa(DJ)
16:00 〜 Ave Covo(ブラジル北東部伝統音楽マラカトゥ)
16:30 〜 ピスタチオ小西とB.B不二子の市場(エンタメロック)
17:00 〜 Teshi Tama(DJ)
17:30 〜 TOMO凸garigari(DJ&belly dance)


  1. 2017/05/14(日) 12:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.5.3(木)大宮グッドフェスティバル2017 @ 阪急大宮駅周辺

20170504oomiya.jpg

2017.5.3(木)大宮グッドフェスティバル2017 @ 阪急大宮駅周辺

https://oomiyafes2017.jimdo.com/

城南組会場

「オーミヤブックフェス2」
~presented by チームGWOODY~
11:00~17:00

京都中の素敵なお店による、古本、レコード、愉快なブース。
今までになかったカルチャーテーマパークが帰ってきた!

◆BOOK・RECORDS
めだか古書店
VINYL7RECORDS
PROTOTYPE RECORDS
ロマン商店
ナイスショップスー(大阪)

◆DJ
下村”飛2”真一
マツモトヒサターカー

◆ブース・展示
松井智恵美 絵展示
Bali Thai「足つぼマッサージ+DRINK」
タロット占いaya
100000tアローントコ「¥0-」0円本の世界
城南組「~ホントに送れる~ 木製ハガキ作り」
チームGWOODY「木ーホルダーガチャガチャ」
  1. 2017/05/04(木) 11:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.4.14(金)帰ってきた♭ツアー(竹内朋康 × スティーヴ・エトウ) @ きんせ旅館(京都)

2017.4.14(金)帰ってきた♭ツアー(竹内朋康 × スティーヴ・エトウ) @ きんせ旅館(京都)

19:00 open / 19:30 start

MUSIC CHARGE 前売り 3,000yen (要 drink order)

LIVE:竹内朋康 (Gt) スティーヴ・エトウ (Per)


[前売ご予約・お問い合わせ]
きんせ旅館 : 075-351-4781
※HPのお問合わせ欄より、メールでのご予約も受け付けています。
ご予約はこちらから → http://bit.ly/rue2BU

Supported by 飛2



20170417take2400.jpg
竹内朋康 / プロフィール
1997年「SUPER BUTTER DOG」のギタリストとしてメジャーデビュー (2008年に解散)。
2004年、RHYMESTERのMummy-Dと共にユニット「マボロシ」を結成。
また、堂本剛のサポートをはじめ、さかいゆう、椎名林檎、椎名純平、ROOT SOULなど、多数のアーティストをサポート。
2014年、ギターのみならず全ての楽器を自ら演奏した初ソロアルバム『COSMOS』をorigami PRODUCTIONSよりリリース。先行シングルとして急遽配信リリースした「Step by Step feat. Full Of Harmony」は、FM10局の9月度パワープレイ (獲得数はメジャーインディ含め2位!)をはじめラジオでの大量O.A.や、フジテレビ「テラスハウス」で発売前にかかわらず楽曲が使用されるなど、大きな話題を呼ぶ。
2015年、竹内朋康 & Friends / TOUR “COSMOS” 2015と題した全国ツアーを27公演行った。
またReturn Of Rare Groove と謳い、元住吉の名店POWERS2にて定期的に行っているイベント”MAGIC NUMBER”は毎回10名以上のミュージシャンが名を連ね音楽シーンの話題となる人気イベントである。
http://ameblo.jp/tomoyastone/

20170417eto400.jpg
スティーヴ エトウ プロフィール
1958年L.A.生まれ。父は箏曲家 故・衛藤公雄。弟は和太鼓奏者のレナード衛藤。1964年初来日?80年代よりバンド活動を始め、爆風銃(バップガン)、PINK、PUGSなどのバンドで活躍。演奏家としては小泉今日子のデビューツアーから始まり藤井フミヤ、大黒摩季、及川光博、COMPLEX、布袋寅泰、堂本剛などさまざまなアーティストをサポート。20年を超えて活動するバンド、デミセミクエーバーを継続させつつ、各地でのソロ・ライヴも活発。 この十余年は奄美群島にただならぬ縁を感じ、ハブ皮の工芸品店 原ハブ屋奄美 公認はぶ大使として各地で奄美に関わるイベントなどを立ち上げたり、出身アーティストとのコラボなどを行なっている。ただし、けしてハブの全国普及につとめているわけではない。
http://www.steve.vc


より大きな地図で きんせ旅館 kinseryokan を表示
きんせ旅館 http://www.kinse-kyoto.com/
京都市下京区西新屋敷太夫町80
075-351-4781
  1. 2017/04/14(金) 19:00:00|
  2. イベント ライブ情報

2017.3.31(金)PONTA × RYUSEI Spring 2017 Duo Tour @ きんせ旅館(京都)

20170331ponta1.jpg
20170331ponta2.jpg

2017.3.31(金)PONTA × RYUSEI Spring 2017 Duo Tour @ きんせ旅館(京都)

18:30 open / 19:00 start

MUSIC CHARGE 前売り 4,000yen (要 drink order)

LIVE:究極のDUO 村上”PONTA"秀一/ドラムス 服部龍生/6弦ベース

[前売ご予約・お問い合わせ]
きんせ旅館 : 075-351-4781
※HPのお問合わせ欄より、メールでのご予約も受け付けています。
ご予約はこちらから → http://bit.ly/rue2BU

主催:Blue Scale info@bluescale.jp


世界のトップアーティストとして、また超一流のサウンドプロデューサーとして日本の音楽シーンをリードしてきた村上”ポンタ”秀一が、この音楽に出会い、惚れこみ、ドラマーとしての血が騒いだ。
6弦ベースの服部龍生。
これは音楽の常識をくつがえし、ベースとドラムのデュオという概念を打ちくだく、世界初の異色のデュオプロジェクトである。
メロディを奏でる超絶6弦ベースに、神業ドラムが挑み、絡みつき、突き放し、また寄り添う。
そこには二人の魂から生まれる、言葉のない歌がある。
何の常識にもセオリーにもとらわれず、それでいて聴く人の気持ちにすんなり溶け込み、心の奥のイマジネーションを呼び起こす。
ベースとドラムでありながら、どこまでも優しく美しい音楽。
音楽への愛と信頼でつながった村上”ポンタ”秀一と服部龍生の、新たな時代への挑戦がここにある。


【プロフィール】

【村上“ポンタ”秀一(Shuichi ”Ponta” Murakami 】Drums 
1972年に”赤い鳥”に参加して以降、渡辺貞夫、山下洋輔、坂本龍一、Ray Charles、 B.B.Kingら、国内外の超一流ミュージシャンとセッション、さらに井上陽水、山下達郎、松任谷由実、矢沢永吉、沢田研二、桑田佳祐、Dreams Come Trueなど、膨大な数のミュージシャンのスタジオ・レコーディング、ライヴに参加。
93年、“PONTA BOX”を結成し、99年、フジテレビ系「ニュースJAPAN JAZZ GIANTS」に出演、同局『スーパーニュース』の音楽も担当した。
03年4月よりフジテレビ系「堂本兄弟」第2期DOMOTO BROS.BANDとしてレギュラー出演。
98年に音楽生活25周年を記念した『Welcome To My Life』、04年には30周年アルバム『MY PLEASURE』を発表。
06年には、プログラミング音源に対してドラムでインター・プレイを試みた問題作『Rhythm Designer』発表、その青山円形劇場でのライヴ映像作品が話題に。
13年には40周年記念アルバム『Rhythm Monster』を発表。
16年には二冊目の著書で、日本の70年代音楽史を独自の視点で語る「俺が叩いた。」を出版し好評を博している。
現在も、サウンド・プロデューサーとしてさまざまなアーティストと新たな音作りを続ける一方、いちドラマーとしてだけでは捉えきれない高い音楽性と幅広い活動を繰り広げ、今もなお常に進化し続ける世界のトップアーティストである。


【服部龍生(Ryusei Hattori)】6 string bass ryuseihattori.jp
6弦フレットレスベース一本でオリジナル曲を奏でるソロ演奏家。
ベースをクラシックギターのように弾くスタイルで、メロディーの美しさが際立つ立体的な深い響きと豊かな表現力で創りあげる独特の世界観に定評がある。
ジャンルに縛られることのない楽曲は年齢や性別を問わず、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、台湾でのコンサートを通じて海外にもファンが多い。
2001年より6弦ベースのソロ奏者としてオリジナル曲を発表し続け、京都の知恩院や法然院などでも演奏の機会を与えられてきた。
アメリカ・カリフォルニア州サンタクルーズ市で開催される、International Live Looping Festival に2005年ヘッドライナーとして初参加。
2006 / 2008 / 2010年にはスペシャルゲストとして招待され、ボストン、カリフォルニア州各地でも演奏。
2013年、カホンとのデュオで2枚のCDを全国発売(完売)。
2013年春、台湾の国立台南芸術大学、玄奘大学、台南応用科技大学にて、記念式典の演奏、ワークショップに招聘される。
2013年秋、アルバムリリースツアーとして、ヨーロッパツアー(フランス、イギリス、スペイン)を敢行。
各地で演奏し好評を博す。
そのツアーにおいて、スペイン マドリッドのセントルイス大学より、音楽学部での特別講義を依頼され演奏。
2015年よりパーカッション奏者池田安友子氏とArstile(アルスティーレ)としてデュオの活動を始め、全国20数か所でライブを開催。
2016年 台湾の台南応用科技大学より学会の開会式の記念演奏と特別講義とワークショップに招聘された。
2016年よりArstileにドラムスの村上"ポンタ"秀一氏が参加してトリオユニットArstile with PONTAのライブを全国で開催。
2016年7月より、村上氏とのデュオ活動も開始。
現在はソロ活動とともに、それらを並行しながら、ドラムスの村上”ポンタ”秀一氏とのデュオに力を注ぎ、全国ツアーを展開している。


Supported by 飛2



より大きな地図で きんせ旅館 kinseryokan を表示
きんせ旅館 http://www.kinse-kyoto.com/
京都市下京区西新屋敷太夫町80
075-351-4781
  1. 2017/03/31(金) 18:30:00|
  2. イベント ライブ情報
前のページ 次のページ
オンラインカウンター

  1. 無料アクセス解析 Powered by FC2ブログ.